VIO脱毛するなら光脱毛?ブラジリアン?

サーフボードを持つ女性の後ろ姿

脱毛方法のひとつに「ブラジリアンワックス」という手法もありますね。

ブラジリアンワックスは、海外では当たり前に行われているムダ毛の処理法で、ブラジリアンとは「VIOの毛をすべて無くす」という意味があります。

日本でも人気の海外ドラマ「Sex and the city」の主人公キャリーがブラジリアンワックスをするシーンがあり、それがきっかけで日本にも浸透しました。

海外の人がたくさん生活している沖縄も、ブラジリアンワックスの専門店がいくつかあります。身近にあるのでブラジリアンワックスで脱毛をする女性もいるようです。

ブラジリアンワックスと、光脱毛をするならどちらが良いのでしょうか?

まず、ブラジリアンワックスの1回の相場は5~6千円といった所。光脱毛でVIOを処理した場合は6~7千円ですので差は価格の差は約千円程ですね。

ブラジリアンワックスのメリット
1回でツルツル
ブラジリアンワックスははちみつを原料とする天然のワックスを脱毛部位に塗り、シートを張り付け、乾いたら一気に剥がすというもの。毛を根こそぎ抜きますので、1回の施術でツルツルになれる手っ取り早さがあります。

ブラジリアンのデメリット
永久脱毛ではない
生えている毛を抜くだけなので、次にまた新しい毛が当然のことながら生えてきてしまいます。
次にブラジリアンワックスをするのであれば、最低1センチは毛を伸ばさなくてななりません。

ブラジリアンワックスにはこのようなメリットデメリットがあります。

対して光脱毛は1回の施術だけでは脱毛効果が実感しづらいです。光脱毛の良さは回数を重ねる事でだんだんと毛量が減っていき、毛が生えない段階まで持っていく事ができること。

処理を必要としないくらいに毛を無くしたいのであれば、光脱毛が良いですし、手っ取り早く今生えている毛を無くしたいのであればブラジリアンワックスが良いでしょう。

今は本土の法では、ブラジリアンワックスをしながらSHR脱毛ができるメニューを掲げているサロンがあるようで、人気を集めているそうです。

併用することも良い手段かも知れませんね。